TDK Electronics

環境保護

TDK Electronicsは、後の世代に対する当社の責任を意識して行動します。関連する義務を履行し満たすことに加えて、企業のエネルギー効率を継続的に向上させ、その資源消費を絶えず低減させることを当社の目標としています。1998年、当社は、世界中の立地でISO 14001に基づく環境管理システムを導入しました。要求事項が厳密に順守されているかは、外部の調査機関が監視します。その他、当社の欧州の立地に導入されたエネルギー管理システムは、ISO 50001に基づく認証を受けています。

総計では、当社の世界中の立地のエネルギー需要の三分の二超がすでに再生可能な起源に由来しています。当社は危険物質を回避し、廃棄物を最低限に削減します。またTDK Electronicsは、環境に適合した汚水処理にも重きを置いています。



環境保護、エネルギー、および労働災害防止のための施策に係るTDK Electronicsの原則

  1. 1.    当社は、環境保護規則の順守の他に環境への影響およびエネルギー・資源消費の抑制に継続的に取り組みます。

  2. 当社は、環境破壊を防止するために必要なあらゆる措置をとります。

  3. 環境への影響は、プロセス・製品計画のできる限り早い段階で、かつ生活の方法に留意して判断、配慮します。

  4. 当社の環境・エネルギー保護および労働災害防止の管理は、この施策の効果的実現を保障します。それに必要な技術・組織面での方法は、定期的に検証され、継続開発されます。当社は、それぞれの目標を確定し、環境・エネルギー保護および労働災害防止の効率を改善することで管理システムの継続的改善に努めます。

  5. 環境を意識した行動および労働災害防止規則の順守は、従業員一人一人の課題です。環境、エネルギー消費、および労働災害防止に対する責任意識をあらゆるレベルで助長することは、継続的なガバナンス課題の一つです。

  6. 当社はその契約パートナーに対して、当社と同様の環境指針に基づいて行動するよう働きかけます。当社に関心を抱く諸方面に対して当社は、その製品を環境保護および労働災害防止に資するように利用していただくための注意を差し上げます。

  7. 当社は、協調的に官庁に協力します。

  8. 当社は、関心を持つ一般大衆に向けて、事業から環境への影響および当社の環境保護および労働災害防止のための取組みについての情報を提供します。

  9. 当社は、労働に起因する負傷および疾病を防止するために、安全・健康でかつ快適な労働環境の確保を第一の優先事項と考えています。当社は、適用される法的義務および労働災害防止リスクに関係する要求をすべて履行します。

  10. 当社は、その従業員に対するリスクを最小限に抑制し、危険を除去するために事前防止策を講じます。当社は、その従業員を労働災害防止関連のプロセスへ参加させます。

  11. 当社は、再生可能エネルギーならびに、当社のエネルギー関連の効率の改善に資するエネルギー効率が良好な製品、機械、およびサービスの購入を支援します。



製品関連の生物持続可能性

顧客利益、品質、および経済性と並んで、環境保護も当社の製品評価の基準の一つです。当社の部材およびソリューションは、それを使用することでエネルギーの節減、内燃機関の排出・消費値の低減、または電気自動車の効率化に貢献します。太陽光発電および風力発電の施設および減衰の少ない高電圧直流送電に対して、当社はそのキーとなる部材を供給します。当社は、可能な限り、環境に優しい材料を使用し、資源消費を低減させるために重量と体積を削減します。

 Werk Island Image

インプット/アウトプット分析ファクトシート

2019年/ 2020年の比較

事業年度

種別

単位

2019

2020

エネルギー消費量

MWh/a

1,233,487

1,074,337

水消費量

m3/a

5,186,991

4,850,434

廃棄物量

t/a

23,444

18,743

   うち再利用

t/a

19,314

15,506

   うち廃棄処分

t/a

4,130

3,236

化学物質

t/a

43,352

36,386

金属(製品含有)

t/a

36,541

32,576

プラスチック
(製品含有)

t/a

9,833

7,247

TDK エレクトロニクスグループの事業年度は、4月1日から翌年の3月31日までの期間です。