TDK Electronics

RoHS II

 RoHS bleifrei Bühne Image

指令(EU)2015/863によって改正された2011/65/EU第2条に基づく装置での使用に適合した製品

RoHS IIについての指令(指令2011/65/EU)は、2013年1月3日に発効し、RoHS Iについての指令2002/95/EGを代替しました。RoHS改訂版は、2011年7月1日に2011年6月8日の欧州議会および理事会の指令2011/65/EU(官報No. L 174/88)として公表されました。 

制限を要する物質に関する欧州議会および理事会の指令2011/65/EUの付属書IIの改正に係る委員会委任指令(EU)2015/863が、2015年6月4日に官報No. L 137/10に公表されました。 

RoHS IIは、電気・電子装置の製造者に関する多数の改正を含んでいます。RoHS Iとの主な違いは以下の通りです: 

適用範囲

  • 完全な適合に関するすべての電気・電子装置、ケーブル、および代替部品についての要求事項は、2019年7月22日までに拡張されました。
  • 均質な材料といった主要概念(第3条)が説明されています。

新規物質の禁止

  • 制限物質のリストは、欧州委員会によって定期的に検証されます。

例外

  • RoHS IIには、例外の認可、更新、および削除についての明白で透明性のある規則が含まれています。

他のEU法規との統一性

  • RoHS IIは、New Legislative Framework(新しい法的枠組み)の一部であり、それによって、CEマーキングおよび適合宣言(調和規格EN 50581を含む)を対象とします。

2019年7月22日以降、RoHS IIは、電気・電子装置のすべてのカテゴリーを対象としますが、電子部材は、RoHS Iと同様に直接的には対象としません。 

したがって、TDK ElectronicsのRoHS適合製品リストに記載された部材は、RoHS IIが対象とする電気・電子装置での使用に適合する類いのものです。 



ダウンロード

 GENERAL_Download_XLS

TDK Electronicsの製品についてのROHS情報

XLSX - 75.6 KB ダウンロード
 GENERAL_Download_PDF

REACHおよびRoHSについてのTDK Electronicsからの声明

登録に関する2006年12月18日の欧州議会および理事会の規則(EC)1907/2006に基づく物質についての宣言 

PDF - 216.5 KB ダウンロード