TDK Electronics

TDK プライバシー・ポリシー

TDK Electronics AG(「TDK エレクトロニクス」)(以下、「TDK」といいます。)は、個人情報とプライバシーの保護に努めています。

TDK プライバシー・ポリシーは、「TDK 個人情報保護基本方針」および「TDK ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについて」から成っています。TDK が「個人データの処理に関する自然人の保護及びそのデータの自由な移動に関する欧州連合 (EU)の規則2016/679」(EU一般データ保護規則。以下「GDPR」といいます。)やドイツ連邦データ保護法 (Bundesdatenschutzgesetz, BDSG) 等の法令やグローバルな指針を遵守し、どのように個人情報を取り扱うかについて説明しています。

このプライバシー・ポリシーは、TDK による個人情報の取扱い全てに適用します。

ただし、TDK 従業員の個人情報は社内規則に従って取り扱い、このポリシーは適用しません。「個人情報」とは、ひとつの識別子あるいは複数の識別子の組み合わせにより、直接的あるいは間接的に、個人を特定することが可能な情報を指します。

このプライバシー・ポリシーは、個人情報の保護等に関する法令に代わるものではなく、それらを補足するものです。本ポリシーと法令が矛盾する場合、あるいは法令により厳格な要件または追加的な要件が定められている場合、法令の定めはこのプライバシー・ポリシーに優先するものとします。


TDK 個人情報保護基本方針

1.適用範囲

この「TDK 個人情報保護基本方針」は、「TDK プライバシー・ポリシー」の一部であり、TDK による個人情報の取扱いに関する一般的なルールを説明したものです。

2.個人情報の取扱い方針

TDK では、以下の方針に従って個人情報を取り扱います。

2.1 適法性、公正性及び透明性

TDKは、個人情報の取り扱いが法的に許される場合、法令を遵守し(適法性)、当事者の利益を考慮し(公正性)、個人情報の取扱いを管理し、それに責任をもつ法人(データ管理者)の所在、取り扱う目的、関連するリスク、必要な安全対策等について合理的な範囲で明らかにした上で(透明性)取り扱います。

2.2 目的による制限

TDKは、個人情報をあらかじめ特定された明示的かつ正当な目的のために取り扱い、当該目的と相容れない取扱いをしません。

2.3 データの最小化

TDKは、個人情報を目的に照らし適正で、関連性があり、必要最小限の範囲に限定して取り扱います。

2.4 正確性

TDKは、個人情報を正確に保ち、必要に応じて最新の状態にアップデートし、不正確な個人データを遅滞なく削除または修正するために、適切な措置を講じます。

2.5 保管制限

TDKは、個人情報を取り扱う目的に照らして必要とする期間を超えて、個人を特定可能な状態で保管しません。

2.6 完全性及び機密性

TDKは、個人情報を正当な権限に基づかない取扱い、違法な取扱い、偶発的な消失、破壊、損傷等から保護し、技術的または組織的に適切な措置を講じ、セキュリティを確保して取り扱います。新たな業務プロセスを計画、実行する場合は、個人情報の保護について考慮します。技術的または組織的な措置については、継続的に見直します。

3.ビジネスパートナーの情報

TDK はその事業運営の中で、顧客、サプライヤー、エージェント、プロバイダー、下請事業者、コンサルタント、アドバイザー、ジャーナリスト、その他TDK のウェブサイトやTDK が広告を掲載する第三者のウェブサイトにアクセスし、閲覧し、またはこれを利用するユーザー、その他のビジネスパートナー等(潜在的なビジネスパートナーを含み、以下まとめて「ビジネスパートナー」といいます。)の情報を取り扱います。こうした情報には、ビジネスパートナーの個人情報が含まれることがあり、ビジネスパートナーが企業である場合は、当該企業に所属する個人の情報が含まれることがあります。

3.1 情報の種類

TDK が取り扱う情報には、姓、名、ミドルネーム、学位、専門資格、職位、住所、Eメールアドレス、電話番号、ログインデータ、オンライン識別子、IPアドレス、及びその他ビジネスと合理的に関連のある個人データが含まれます。 

3.2 データソース

個人情報は、オンラインまたはオフラインのデータソースから直接また間接的に取得されます。直接的なソースには、名刺、Eメール、ファックス、手紙、アンケート、TDK ウェブサイト上に入力された情報、その他ビジネス上の関係(潜在的なものを含む)の中でTDK と交わす電子的または非電子的なコミュニケーションが含まれます。間接的なソースには、TDK によって収集された公開情報、TDK ウェブサイト上またはTDK が広告を掲載する第三者のウェブサイトにアクセスし、閲覧し、またはこれを利用するユーザーの情報、TDK グループ会社及びビジネスパートナーを含む第三者から適法に入手した情報が含まれます。

3.3 情報処理の目的

個人情報は、ビジネスパートナーとしての関係の管理、研究開発、製造、リソースプランニング、供給のためのデータ分析、オンラインまたはオフラインでのマーケティング活動および営業活動、市場調査および市場指向、商品・サービスに関する情報の提供、問合せやリクエストの実施と回答、見積もりや提案の作成と承認、あらゆるコミュニケーション、協業、その他TDK のビジネスと合理的に関連のある諸活動等、TDK の事業運営の目的で取り扱われます。

データ分析活動には、ビジネスパートナーに所属する個人のプロファイリング等、自動処理によるものを含みます。TDK は、とりわけ上述のオンラインまたはオフラインのソースから直接また間接的に収集したデータを組み合わせ、ビジネスパートナー(ビジネスパートナーが企業である場合はそこに所属する個人)の嗜好、興味、信頼性、活動、ロケーション、行動、その他諸々の事項について分析したり予測したりします。TDK は、とりわけ新商品の強化、開発、提案、供給等に関するビジネスパートナーのニーズを理解する目的で、オンラインまたはオフラインでこうした分析を行います。

オンラインでの活動には、TDK ウェブサイト上およびユーザーアカウント上におけるターゲット広告の表示、Eメールまたはその他電子的な方法によるオンラインニュースレター、プロモーションキャンペーン、その他TDK のビジネスと合理的に関連のある諸活動が含まれます。

オフラインでの活動には、試供品の郵送等、マーケティングや宣伝のための物品の配送、その他TDK のビジネスと合理的に関連のある諸活動が含まれます。

3.4 許容される取扱い 

個人情報は、取り扱うことが法的に許される場合、適用のある法令を遵守して取り扱われます。とりわけ、契約を締結または履行するために取り扱う必要がある場合、本人がTDK による取扱いに同意した場合、法的義務を遵守するために取り扱う必要がある場合、またはTDK の正当な利益に基づく場合に取り扱われます。正当な利益とは、既存のビジネス関係の強化発展、新たなビジネス関係の構築、その他TDK の事業運営に関するあらゆる活動を指します。

4.採用情報

事業の運営に伴い、TDK は社員の採用に関する情報を取り扱います。こうした情報には、個人情報が含まれる場合があります。

4.1.情報の種類

TDK が取り扱う情報には、姓、名、ミドルネーム、学位、専門資格、職位、生年月日、身上、職歴、学歴、住所、Eメールアドレス、電話番号、ログインデータ、オンライン識別子、IP アドレス、その他採用活動に合理的に関連のある個人データが含まれます。 

4.2.データソース

個人情報は、オンラインまたはオフラインのデータソースから直接また間接的に取得されます。直接的な情報源には、名刺、求人への応募、Eメール、ファクシミリ、書状、面談、TDK ウェブサイト上で入力する情報、求人応募の過程でTDK とやり取りする電子形式または電子形式以外のコミュニケーションやインタラクション・交流が含まれます。間接的な情報源には、一般に入手可能な個人情報、TDK ウェブサイトまたはTDK の広告を掲載するサードパーティウェブサイトにアクセスする、またはそれを閲覧その他の方法で利用するユーザーのデータ、採用募集の過程でTDK グループ会社、その他のビジネスパートナーを含む第三者(例:人材紹介会社、人事サービス・プロバイダー等)から適法に入手した個人情報が含まれます。

4.3.情報を取り扱う目的

個人情報は、TDKのビジネス業務のための新しい社員を求人・採用する目的、およびそれと合理的に関連のある目的で使用されます。 

4.4.許容される取扱い

個人情報は、取り扱うことが法的に許される場合、法令を遵守して取り扱われます。とりわけ求人への応募や雇用の開始に際して取り扱う必要がある場合、本人がTDK による取扱いに同意した場合、TDKが法的義務を遵守するために取り扱う必要がある場合、またはTDK の正当な利益に基づく場合に取り扱われます。正当な利益とは、TDK 及びTDK グループ会社のために有能な人材を採用すること、およびこれに関連するあらゆる活動のために、求人への応募情報を取り扱うことを指します。 

5.ウェブサイト・データ及びクッキー

TDK ウェブサイトまたはサードパーティウェブサイトにおける個人情報の取扱いについては、「TDK ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについて」および「TDK クッキー・ポリシー」をご参照ください。

6.個人情報の保存期間

個人情報を当初の目的で取扱う必要がなくなった場合は、システムおよび記録から消去し、または情報を匿名化する手段を講じます。ただし、TDK が従うべき法律上の義務を果たすために個人情報を保管することが必要な場合、例えば商法、税法等の適用法による法定保持期間や、法的要求の主張、執行または防御のために適用法に準拠して情報を保持する正当な権利がTDKにある場合を除きます。TDK は、データ保護に関する法令及びその他関連する法令に従い、個人情報の保管に関するポリシーを制定してこれを遵守します。

7.個人情報の第三者提供

TDK は、相互に連携してビジネスを行うTDK グループ (https://www.tdk.com/corp/en/worldwide/index.htm) の一員です。TDK は、個人情報を含む情報をTDK グループ各社、ビジネスパートナー、裁判所、法執行機関、政府機関及びその他の公的機関等の第三者に提供し、当該個人情報にアクセスさせ、および/または取り扱わせる場合があります。情報の提供は、法令を遵守し、ビジネスパートナーとの契約に基づき必要都度行われます。

7.1 TDK グループ会社への提供

TDK グループ各社 (https://www.tdk.com/corp/en/worldwide/index.htm) に個人情報を移転する目的は、個人情報の共同利用を通じてTDK グループ内でTDK の事業運営をサポートすることにあります。これには、共同で事業を運営すること、調達、製造、マーケティング、データ分析、ビジネスパートナーとの関係の管理、研究開発、教育、経営、IT 機能、HR 機能等の内部機能をアウトソーシングして外部のリソースを活用すること、組織とガバナンスに関するルールを遵守すること、その他TDK のビジネスと合理的に関連のある諸活動が含まれます。移転される個人情報の区分は、上記3.1項および4.1項に記載されています。

サービス・プロバイダーとして機能するTDK グループ各社は、技術的及び組織的な措置を適切に講じ、個人情報を安全に保ちつつTDK の指示に従って取り扱う契約上の義務を負っています。また、サービス・プロバイダーの再委託先についても同様です。

7.2 ビジネスパートナーへの提供

ビジネスパートナーに対して個人情報を提供する目的は、ITサービス、HR、採用活動、マーケティング、マーケティング・データの分析、キャンペーンの管理、オフラインまたはオンラインでの広告、出版、デザイン、法務、税務または財務に関するアドバイザリー・サービス、及びその他TDK のビジネスと合理的に関連のある諸活動について、内部機能をアウトソーシングして外部のリソースを活用することです。 

TDK のサービス・プロバイダーとして機能するビジネスパートナーには、技術的及び組織的なセキュリティ対策を適切に講じ、個人情報を安全に保護しながらTDK の指示どおりの処理のみを行う契約上の義務があります。また、サービス・プロバイダーの再委託先についても同様です。 

7.3 政府機関、裁判所、法執行機関等への提供

政府機関、裁判所、法執行機関及びその他の公的機関に対して個人情報を提供する目的は、社会保障法、民事訴訟法、税法、輸出入に関する法等に定める提出・開示義務等、法令の下でTDK に課された義務を果たすためです。

8.国境を越えた個人情報の提供

個人情報が、TDK が設立されている外国に提供されて取り扱われる場合、TDK は法令に従って個人情報を提供し、データの取扱いと移転に関する契約を締結し、当該国の受領者に十分なレベルのデータ保護を義務付ける等、適切な保護措置を講じます。

TDK ウェブサイトの運営、最適化および保護には、適格なサービス・プロバイダー(例:ITサービス・プロバイダー、マーケティング代理店)を使用します。一定のツールを使用する際、EU域内でGDPRに従って提供されるデータ保護と同水準のデータ保護がない(例:米国)EU域外の受領者にデータを移転することがあります。サービス・プロバイダーについてさらに詳しくは、「TDK クッキー・ポリシー」をご参照ください。

9.通知義務

TDK は、法令を遵守し、「TDK プライバシー・ポリシー」および「TDK クッキー・ポリシー」に定めるとおり個人情報の取扱い状況についてお知らせします。TDKのデータ保護業務については、オンライン上でもオフラインからも、TDK ウェブサイトを参照していただいています。

10.同意及び同意の撤回

データ保護法またはその他の法令により要求される場合、TDK は個人情報の取扱いに先立ち本人の同意を取得します。同意及び個人情報の提供は、個人の自由意思に基づきます。同意をいただく前に、TDK は個人情報の取扱いについて十分な情報を提供します。なお、個人情報をご提供いただかないと、TDK のビジネスに関する事柄には関与していただけない場合があります。

同意を撤回される場合は、webmaster(at)tdk-electronics.tdk.com 宛のメールで、または下記12項に記載する連絡先に書面で通知していただくことにより、それ以後有効としていつでも撤回が可能です。なお、同意の撤回の効力は、撤回以前の処理の適法性には及びません。

12.TDK 個人情報保護体制

TDK Electronics AG(「TDK エレクトロニクス」)(以下、「TDK」といいます。)は、個人情報とプライバシーの保護に努めています。ご自分の個人情報の取扱いに疑問がおありの場合、特にデータ主体としての権利および特定のデータ処理業務に反論する権利、または同意を撤回する権利については、TDK までお問い合わせください。

または、以下の連絡先宛に、データ保護責任者までご連絡いただくことも可能です。

TDK Electronics AG(TDK エレクトロニクス株式会社)

Tomislav Kralj

電話:49 89 54020 3530

datenschutz(at)tdk-electronics.tdk.com keyboard_arrow_right

13.変更の管理

TDK は、「TDK 個人情報保護基本方針」「TDK ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについて」及び「TDK クッキー・ポリシー」を、事前の予告なくいつでも変更することがあります。制定日と最終改訂日は各文書に記載されます。以前のバージョンをご覧になりたい場合は、TDK にご請求下さい。


ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについて

1.適用範囲

この「TDK ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについて」は、「TDK プライバシー・ポリシー」の一部です。

本文書は、TDK Electronics AG(TDK エレクトロニクス)(以下、「TDK」といいます。)が、TDK のウェブサイトやTDK の広告を掲載するサードパーティウェブサイトにアクセスする、またはそれを閲覧その他の方法で利用するユーザー(以下、「ユーザー」といいます。)のデータをどのように取り扱うかについて説明します。これらの情報には、ユーザーがTDK のウェブサイトに積極的に送信、転送、または他の方法で提供する個人情報と、TDK が収集し、または他の方法でクッキーを介して取得する個人情報が含まれています。

クッキーの使用に関する詳細な説明は、TDK クッキー・ポリシーをご参照下さい。

2.目的

TDK は、サービス(2.1参照)とマーケティング(2.2. 参照)のために、ユーザーの同意を得た場合に限り、情報を取り扱います。同意及び個人情報の提供は、個人の自由意思に基づきます。同意をいただく前に、TDK は個人情報の取扱いについて十分な情報を提供します。個人情報をご提供いただけない場合、ユーザーはそれでもTDK のウェブサイトにアクセスし、検索し、また他の方法で利用できますが、その場合一部または全部のサービスを利用できない可能性があります。ユーザーの同意の撤回および他の権利に関しては、「TDK 個人情報保護基本方針」をご参照ください。

2.1 サービス

TDK は、事業活動に関連して以下のサービス(「サービス」)を提供する目的で、個人情報を含む情報を取り扱います。

2.1.1 ユーザーアカウント

ご登録いただいた場合、TDK の商品情報及びサービス、またTDK の事業運営に合理的に関連のある他の情報へのアクセスが可能になるパーソナライズされたユーザーアカウントを提供します。

2.1.2 お問合せとご要望

商品やサービスに関してオンラインでのお問合せ・ご要望をいただく機会を確保するとともに、適切な期間内にお返事するよう努めます。

2.1.3 ニュースレター

ご登録いただいた場合に、メールまたは他の電子的手段により、UPtoDATE ニュースレターやプレスニュースレターを含む、オンライン・ニュースレターを配信します。ニュースレターには、TDK の商品、サービス、イベント、セミナー、展示会、キャンペーン、その他TDK の事業運営に関する情報を掲載します。

UPtoDATE ニュースレターを購読する全てのユーザーは、個人のユーザー名とパスワードを使用して自分のアカウントにログインし、ご自身の設定を変更したり、UPtoDATE ニュースレターの購読を取り消すことができます。ユーザーの希望により、アカウントはいつでも削除することができます。この場合、ユーザーは、(1) 各ニュースレターの中に含まれた購読取り消しオプションに従うか、または (2) 次のEメールアドレスに連絡してください。

プレスニュースレターを購読するユーザーは誰も、次のEメールアドレスに連絡することにより、プレスニュースレターの購読をいつでも取り消し、自分のアカウントの削除を要求することができます。

2.1.4情報のダウンロード

ご登録いただいた場合、TDK の商品情報及びサービス、またTDK の事業運営に合理的に関連のある他の情報を提供します。

2.1.5 宣伝キャンペーン

既存のまたは潜在的なお客様をはじめ、幅広い方々にTDK の商品、サービス、またTDK の事業運営に合理的に関連のある他の情報に興味をもっていただくため、オンライン上でのプロモーションやキャンペーンについてご案内します。個々の方々にTDK の商品やサービスに関するコメントや意見を提供してくださるようお願いすることがあります。またキャンペーンに参加いただいた方に対し、試供品等の物品やその他の情報をオフラインでお送りする場合があります。

2.1.6 採用活動

TDK は、ウェブサイト上に求人情報を掲載し、ウェブサイトを通じて応募を募る場合があります。

2.1.7 PC 及びモバイル・アプリケーション・ソフトウエア

TDK は、特定のサービスや機能のためのソフトウェアを、単独であるいはTDK の商品、サービスまたはその他TDK の事業運営に合理的に関連のある活動と組み合わせて提供することがあります。TDK ではまた、ソフトウェアやファームウェア等に関するサポート・サービスを提供しています。ソフトウェア・アプリケーションは、クラッシュ・レポートを生成する場合があり、TDK または第三者であるソフトウェア開発者が当該ソフトウェアに関する問題を解決するのに役立てられます。

2.2 マーケティング

TDK は、ユーザーがサービス(2.1参照)を利用するためにTDK ウェブサイト上で入力、送信、提供した情報、及びTDK がクッキーその他の技術を通じてTDK ウェブサイトやTDK が広告を掲載した第三者のウェブサイトから取得した情報を、マーケティング活動の目的で取り扱います。クッキーの使用について詳しくは、TDK クッキー・ポリシー をご覧ください。

TDK は、このようなデータを単独で、またはTDK が適法に取得した他のデータ(個人情報を含む場合がある。)と組み合わせて分析します。データの分析には、プロファイリング等、自動処理によるものを含みます。TDK はとりわけ上述のオンラインまたはオフラインのデータソースから直接的または間接的に取得したデータを組み合わせ、ユーザーの嗜好、興味、信頼性、活動、ロケーション、行動、その他諸々について分析したり予測したりします。TDK は、新商品の強化、開発、提案、供給に関するユーザーのニーズを理解する目的で、オンラインまたはオフラインでこのような分析を行います。

オンラインでの活動には、TDK ウェブサイト上およびユーザーアカウント上におけるターゲット広告の表示、Eメールまたはその他電子的な方法によるオンラインニュースレター、プロモーションキャンペーン、その他TDK のビジネスと合理的に関連のある諸活動が含まれます。

オフラインでの活動には、試供品の郵送等、マーケティングや宣伝のための物品の配送、その他TDK のビジネスと合理的に関連のある諸活動が含まれます。

TDK は、以下のマーケティング活動を目的としてデータの処理を行います。

2.2.1 ダウンロードとウェビナー

ダウンロードやウェビナーへのご参加は無償ではありません。ユーザーには、金銭ではなくご自身のデータを対価としてお支払いいただきます。ユーザーは、契約上の対価として、まずTDK に個人情報(これは通常、ご氏名、社名、国名、メールアドレス、タイムスタンプ、リードIDなどです。具体的にどのようなデータかは、マーケティング活動の中で指定されます。)をご提供いただき、TDK エレクトロニクスおよび他のTDK グループ企業各社 (https://www.tdk.com/corp/en/worldwide/index.htm) に対してマーケティング活動への同意をいただいた場合に限り、こうした情報をお受け取りになれます。どの会社とデータおよび同意を共有することになるかについて具体的には、マーケティング活動ごとに定義されています。

ご提供いただく個人データは2年間保存されます。ユーザーが指定する国に応じて、個人データが地域管轄の販売組織に転送されます。こうして転送される先は EU 圏外の国であることもあるため、ユーザーは、このような場合、EU と同等のレベルに相当するデータ保護が行われていない EU 圏外の国にデータが転送され、その下でデータが処理されることにも同意するものとします。 

マーケティング活動への同意をいただくことにより、TDK エレクトロニクス、その子会社、関連会社および各地域の販売組織は、各自のマーケティング活動で説明するとおり、関連製品やサービスに関する情報をメールでユーザーに送信できるようになります。

ユーザーは、webmaster(at)tdk-electronics.tdk.com 宛のメールで、または本書12項に記載の住所宛にご連絡いただくことにより、不利益を受けることなくいつでも同意を撤回し、以後撤回を有効とすることができます。ユーザーが同意の撤回をするまで、データ処理の合法性には影響しません。その他、ユーザーには「TDK 個人情報保護基本方針」11項(「個人の権利」)に記載したすべての「データ主体の権利」があります。同意の撤回や意義申し立てなど、ユーザーに該当する権利に関する詳細は、お受け取りになる個々の関連メールにも記載されています。

現在、以下のダウンロードおよびウェビナーをご利用いただけます。 

  • Sensors for Thermal Management of BEVs(BEV の熱管理向けセンサこのマーケティング用ウェブサイトで、ホワイトペーパー提供しています。最初にユーザーから、TDK エレクトロニクス、センサおよびセンサシステム製品分野のTDK 指定子会社および関連会社、それぞれに選択する各国の販売組織に個人情報(ご氏名、社名、メールアドレス、国名、リードID、タイムスタンプ)を提供していただけば、ホワイトペーパーをダウンロードすることができます。
2.2.2 パートナー企業ウェブサイトとの協力体制

このマーケティングプログラムには、TDK のパートナー企業であるDigi-Key Corporation によるトラッキングピクセルの使用が必要です。これにより、TDK のパートナー企業のウェブサイトで、パーソナライズした広告の表示が可能となります。ユーザーがTDK ウェブサイトの後にパートナー企業のウェブサイトを訪問すると、そのユーザーにはTDK 製品に関連するパーソナライズ広告がパートナー企業のウェブサイト上で表示されます。

このトラッキングピクセルは、www.digikey.com からユーザーのブラウザに送信されます。つまり、Digi-Keyはクッキーを送信可能だということです – ただし、すでにTDK ウェブサイトのユーザーがクッキーバナー上でターゲティングクッキーの有効化に同意していることが条件となります。Digi-Keyのクッキーは、日付、キャンペーンID、ユーザーエージェント(ブラウザ)、参照元ウェブサイトと併せ、取得可能な場合はTDK製品番号も収集します。したがって、クッキーにはユニークIDが記録されます。これにより、Digi-Keyによるウェブサイトのオファーにインタラクトするユーザーには、Digi-Keyからパーソナライズしたコンテンツを表示することが可能となります。Digi-Keyはクッキーを通じて、そのユーザーがTDKウェブサイトを訪問した後にDigi-Keyのウェブサイトを訪問したという情報を受信します。ただし、そのユーザーが他にどのウェブサイトを訪問したかについては、この方法でDigi-Keyが知ることはできません。Digi-Key Corporationの登記上の事務所は、米国内に所在します。つまり、データ処理はEU域外で実施され、そこではデータ保護の法定レベルがEU域内よりも低いということです。Digi-Keyのデータ処理についてさらに詳しくは、https://www.digikey.com/en/help/policies/cookie-notice でご覧ください。

2.2.3 ソーシャルメディアのプラグイン

TDKウェブサイトでは、様々なソーシャルネットワークのプラグインを使用しています。

プラグインを使用すると、ユーザーのウェブブラウザが該当するソーシャルネットワークのサーバーと直接接続を確立します。関係するプロバイダーは、この接続を通じて、ユーザーのブラウザがTDKウェブサイトの該当するページにアクセスしたという情報を受信します – これは、ユーザーがそのプロバイダーのアカウントを持っていなくても、その時点でご自分のアカウントにログインしていなくても同様です。ウェブブラウザから、該当するプロバイダーのサーバーにログファイル(IPアドレスを含みます。)が直接伝送され、場合によってはそのサーバーに保存されます。そのプロバイダーおよび/またはそのサーバーは、EU域外(例:米国内)に所在する場合があります。

プラグインは、ソーシャルネットワークのプロバイダーによる独自の拡張機能です。TDKの支配は、ソーシャルネットワークのプロバイダーがプラグインを介して収集、保管するデータの対象範囲には及びません。ソーシャルネットワークによるデータ収集の目的と対象範囲、その後のデータの処理と用途、さらに関連するご自分の権利およびプライバシー保護のための設定オプションに関する情報は、該当するソーシャルネットワークのプライバシーに関する方針に記載されています。

  • ソーシャルネットワークのプロバイダーがTDKウェブサイトを介してデータを収集し、場合によっては保存して使用することをご希望でない場合、関連するプラグインをご利用になるべきではありません。2クリック・ソリューションを備えたソーシャルメディア・プラグイン

TDKでは、2クリック・ソリューションと呼ばれる手段を用いて、初期設定でソーシャルネットワークのプロバイダーがユーザーのTDKウェブサイト訪問を記録・分析することがないよう徹底しています。TDKウェブサイトでソーシャルプラグインを組み込んだページを訪問すると、当初これらのプラグインは無効になっています。提供されるボタンをユーザーがクリックするまで、ソーシャルプラグインは有効化されません。

  • Twitterのソーシャルメディア・プラグイン

Twitterは、1355 Market St, Suite 900, San Francisco, CA 94103, USAを所在地とするTwitter Inc.が運営しています(以下、「Twitter」といいます)。Twitterプラグインの概要と外見については https://developer.twitter.com/ で、Twitterのデータ保護に関する情報は https://twitter.com/en/privacy でご覧ください。

  • LinkedInのソーシャルメディア・プラグイン

LinkedInは、2029 Stierlin Court, Mountain View, CA 94043, USAを所在地とするLinkedIn Corporationが運営しています(以下、「LinkedIn」といいます。)LinkedInプラグインの概要と外見については https://developer.linkedin.com/Plug-ins で、LinkedInのデータ保護に関する情報は https://www.linkedin.com/legal/privacy-policy でご覧ください。

2.2.4 Googleアナリティクスの分析ツール

TDKウェブサイトは、Google Ireland Limited(所在地:Google Building Gordon House, 4 Barrow St, Dublin, D04 E5W5, Ireland)が提供するウェブ分析サービス、Googleアナリティクスを使用しています。これには、複数のデバイスにわたるデータ、セッションおよびインタラクションを仮名ユーザーIDに割り当て、ユーザーの行動を複数のデバイスにわたって分析可能な「ユニバーサルアナリティクス (Universal Analytics)」モードの運用が関与しています。

Googleアナリティクスは、以下のクッキーを使用します:ユーザーのコンピューター上に保存され、ウェブサイトの利用状況を分析可能にするテキストファイル。このクッキーが生成する情報は、通常米国内のGoogleサーバーに送信され、そこで保存されます。本ウェブサイトでIPの匿名化を有効にするとは、GoogleがユーザーのIPアドレスをEU加盟国内またはその他の欧州経済領域協定批准国内で切断し、一部省略するという意味です。例外的なケースに限って、IPアドレス全体が米国内のGoogleサーバーに送信され、そこで切断・一部省略されます。お使いのブラウザからGoogleアナリティクスの一部として伝送されるIPアドレスをGoogleの保有する他のデータと組み合わせることはありません。Googleは、ウェブサイト利用の分析、ウェブサイトのアクティビティに関するレポートの編さんならびにウェブサイトおよびインターネットの利用に関連する他のサービスをTDKに提供するため、上記の情報をTDKに代わって使用します。この目的によるデータの処理には、TDKの正当な利益も含まれます。Googleアナリティクスを使用する法的根拠は、ドイツテレメディア法 (Telemediengesetz) 第15条第(3)項およびGDPR第6条第(1)項f号です。

セッションやキャンペーンは、一定期間後に終了します。標準的に、セッションは非活動状態が30分続くと終了し、キャンペーンは6か月後に終了します。キャンペーン期間は、最大2年間に制限されます。利用規約とデータ保護に関する詳細は、https://www.google.com/analytics/terms/gb.html および https://policies.google.com/ でご覧ください。

ウェブサイト利用者は、ご利用のブラウザソフトウェアで該当する設定を適宜調節することにより、クッキーの保存を防止することが可能です。ただし、その場合はTDKウェブサイトの全機能を最大限に利用できなくなる可能性があります。ウェブサイト利用者は、ブラウザ用アドオンをダウンロードしてインストールすることにより、ご自分のウェブサイト利用に関してクッキーが生成するデータ(IPアドレスも含まれます。)のGoogleによる収集と処理を防止することも可能です。オプトアウト用クッキーで、本ウェブサイトを今後訪問する際のデータ収集を防止することができます。ユニバーサルアナリティクスによる複数のデバイスにわたるデータ収集を防止するには、ウェブサイト利用者が使用するすべてのシステム上でオプトアウトしなければなりません。オプトアウトクッキーは、以下のリンクをクリックして設定できます。  Googleアナリティクスを無効化する。