TDK Electronics

Infineon OPTIREG™ PMIC TLF35584QVVS1ボード

 Intro Pic

Infineon Technologiesの電源管理IC、「OPTIREGTM」の「TLF35584QVVS1ボード」は、機能安全対応システムの高効率電源管理IC(PMIC)「TLF35584QVHS1」または「TLF35584QVVS1」のアナログ性能を評価するアプリケーションボードです。本デバイスは、昇圧/降圧型プリレギュレータ1台、リニア・ポストレギュレータ3台、トラッカ2台で構成されており、Infineonの車載マイクロコントローラ「AURIXTM」との併用が推奨されます。

本PCBボードには、以下のTDK製品が搭載されています――積層セラミックチップコンデンサ(MLCC)、SMTインダクタ、インダクタ、車載アプリケーション用コモンモードフィルタおよびチョークの各種部品。いずれも車載対応のAEC-Q200規格認証済みです。


特長

  • OPTIREG™ PMICと周辺受動部品をシングルボードに統合。
  • 最適化されたレイアウト。
  • オシロスコープ用コネクタ付きで、高速での電圧波形測定が可能。
  • 機能安全規格ISO26262準拠。

利点

  • 保護された環境で、「TLF35x」の機能安全対応システム電源のメカニズムを評価。
  • PCBレイアウトや推奨部品リスト(BOM indication)により開発の効率化が図れ、開発期間を短縮。
  • スピーディーなセットアップで、回路構成がシステム要件を満たしているかを評価。

メリット

  • MCUなしで 「TLF35x」の電源性能のアナログテストが可能。
  • FuSa関連の各種機能の評価が可能: WWD、FWD、Err信号、SS1/SS2、 INT

パラメータ

パラメータTLF35584QVVS1ボード
ファミリ DC/DCコンバータ
言語 SPICE
出力電圧 5.8 V
製品説明 本アプリケーションボードは、「AURIX™」マイクロプロセッサ用機能安全対応システム電源「TLF35584QVxS1」の性能を評価するための拡張ボードです。本デバイスは、昇圧/降圧型プレレギュレータ1台、リニア・ポストレギュレータ3台、トラッカ2台で構成されています
適格〔グレード?〕 車載
供給電圧
最小/最大
14.0 V / 3.0 V / 40.0 V
用途 車載

TDK製品とそのメリット(benefit)

リファレンス/搭載されているTDK製品

  • 積層セラミックチップコンデンサ(MLCC)
  • SMTインダクタ
  • 車載アプリケーション用コモンモードフィルタおよびチョーク

TDK製品のメリット(benefit

  • 幅広いソフト終端MLCC製品により、ショートモード/オープンモード故障を防止
  • AEC-Q200準拠
  • 車載グレード

回路図

ハイライト表示された注文コードをクリックすると、製品の詳細仕様をご覧いただけます。 

Aurix™ Mid TC37xおよびHigh TC39xとInfineon OPTIREGTM TLF35584QVVS1 PMIC + EVRC(Embedded Voltage Regulator Core[組み込み電圧レギュレータコア])


潜在的なアプリケーション

 Powertrain
 xEV
 Safety

ダウンロード

 Presentation Image

TLF35584 製品プレゼンテーション

関連資料 

もっと見る


連絡してください

販売網 & 工場

当社の製品にご興味をお持ちの方は、世界各地にある当社の営業所の概要をご覧ください。

関連資料

製品の問い合せ

私たちのソリューションに興味がありますか?お気軽にお問い合わせください。私たちはあなたを助けるために喜んでいます。

関連資料

各種イベント

TDKのライブを体験しよう

関連資料

ソーシャルメディア

フォローしてください

LinkedIn Twitter