TDK Electronics

中国 RoHS II

 China RoHS Bühne Image

電気装置による環境汚染を回避するための中国の法規

中国では2016年7月1日以降、Administrative Measures for the Restriction of the Use of Hazardous Substances in Electrical and Electronic Products(電気・電子製品における危険物質使用の制限に関する行政施策) (中国RoHS II) 法が施行しました。これは、中国へ輸入されるか、またはそこで製造される電気・電子装置に適用されます。

その物質リストは、第7項目のOther hazardous substances prescribed by the state(国家が指定する他の危険物質)で拡大されました。それに対して、表記すべき、または禁止された物質およびそれらの限界値は、過去バージョン(中国RoHS I)から採用されました。それらは、EU規則2011/65/EU(RoHS II)付属書IIで挙げられている、それぞれの物質の限界値と一致しています:

  • カドミウム(Cd)およびその化合物:0.01%
  • 水銀(Hg)およびその化合物:0.1%
  • 鉛(Pb)およびその化合物:0.1%
  • 六価クロム(Cr(VI))およびその化合物:0.1%
  • ポリ臭化ビフェニル(PBB):0.1%;
  • ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE):0.1%



SJ/T 11354-2014に基づく標示

中国RoHS IIが適用される範囲のすべての電気・電子製品は、後述のロゴを標示しなければならず、そのベースとなっているのは中国標準SJ/T 11364-2014です。 

ロゴの選択は、その製品が危険物質をそれぞれの限界値を超えて含んでいるか否かで決まります。 

 China_RoHS_gruen

ロゴ 1:この製品は、危険物質を含んでおらず、リサイクルが可能です。 

 China_RoHS_orange

ロゴ 2:この製品は、1つ以上の危険物質を含みますが、Environmental Protection Use Period(環境保護使用期限)(EPUP)の中でなら安全な使用が可能です。その期限は、ロゴに表示された年数によって規定され、それを過ぎた場合、その製品は適切に廃棄またはリサイクルします。 

標示は、以下の条件の1つ以上に当てはまる場合、製品に直接貼り付けてはいけません。

  • 製品の表面が、5x10³ mm²未満。
  • 製品の形状が特殊。
  • マーキングが機能制限をもたらしかねない。



ダウンロード

禁止または標示義務のある物質を含む製品に対しては、当社のRoHSリストに含まれる情報が適用されます。 

TDK Electronicsは、その製品ラインナップに対してすべて50年のEPUPを決定しました。 

 GENERAL_Download_XLS

TDK Electronicsの製品についての中国RoHS情報

XLSX - 73.0 KB ダウンロード