TDK Electronics

コーポレート

2020年3月16日

「Derwent Top100グローバル・イノベーター2020」の受賞について

 Teaser_LG

TDK 株式会社(社長:石黒 成直)は、このたびクラリベイト・アナリティクス(本社:米国フィラデルフィア、日本オフィス:東京都港区)より同社が評価する「Derwent Top 100 グローバル・イノベーター2020」に選出され、受賞しましたのでお知らせします。当社が選定されるのは今回で6回目になります。

本賞は、クラリベイト・アナリティクスが保有する特許データをもとに、知財・特許動向を分析し、特許出願だけでなく、世界規模で優れた発明を推進している企業や研究機関を「Derwent Top 100 グローバル・イノベーター」として選出するものです。世界で最も革新的な企業を決定するために、全体の特許量(直近の 5 年間の最低 100 件の特許件数)、成功率、また、グローバル性(中国、欧州、日本、米国 4 つの主要市場に出願されたベーシック特許の件数)、および特許の影響力となる引用数など 4 つの選考基準があり、今回当社では、特に「成功率」と「グローバル性」で高い評価をいただきました。

当社は 1935 年の創業以来、強みである材料技術、生産技術、プロセス技術を絶え間なく向上させることに専念してきました。コンデンサ、インダクタ、ピエゾ製品および保護デバイスなどの受動部品に加え、センサやエネルギーデバイスなどのカスタム製品を含め、広範な製品ポートフォリオを提供しています。当社が提供するソリューションは、IoT(Internet of Things)分野だけでなく、自動車や産業用電子機器を含む幅広いアプリケーションに使用されています。

近年、当社はデジタルトランスフォーメーション(DX)とエネルギートランスフォーメーション(EX)のイノベーションに注力してきました。本受賞を契機にイノベーションを進化させ、さらなる企業価値向上に努めたいと考えています。