TDK Electronics

EMC 対策製品

2020年12月15日

車載 PoC 用ノイズサプレッションフィルタMDFシリーズの 開発と量産

 Teaser_LG_ja
  • 高周波のアイソレーション及び放射ノイズ(0.7~2.4GHz) 対策に貢献
  • 125℃の定格電流が最大400mAで1000Ω以上(@900MHz)を1005形状で実現
  • 良好なインピーダンスの直流重畳特性
  • AEC-Q200準拠

TDK 株式会社(社長:石黒 成直)は、車載PoC用ノイズサプレッションフィルタ 「MDF1005 シリーズ」を 開発し、2020 年 12 月から量産することを発表します。

本製品は、PoC の高周波帯域である 700MHz~2.4GHz で良好なインピーダンスの直流重畳特性を有しており、通信インターフェースのアイソレーションやノイズ対策にも最適な製品です。L:1.0 x W:0.5mm の小型形状でありながら、125℃ 環境での定格電流が400mA で、1000Ω 以上のインピーダンスを実現しております。

MDF シリーズは、高周波帯域で低損失を実現したフェライト材料を用いた結果、一般的なチップビーズと比較して高周波において高いインピーダンスを保持し、さらに通電時でのインピーダンスの変動も抑えられているため、PoC フィルタのニーズを満たしつつノイズ抑制効果を発揮できます。

今後、TDKでは MDF1005 シリーズでのインピーダンスの拡充を図り、お客様が要求する多種多様な車載用電子機器のノイズ対策ニーズに対応してまいります。

用語集

  • PoC:Power over Coaxial の略称。同軸ケーブル1本で信号ラインと電源ラインを重畳させた伝送技術

主な用途

  • ADAS 回路、BUS ライン、テレマティクスユニット (C-V2X, e-call 等)

主な特長と利点

  • 高周波のアイソレーション及び放射ノイズ (0.7~2.4GHz) 対策に貢献
  • 125℃ の定格電流が最大 400mA で 1000Ω 以上 (@900MHz) を 1005 形状で実現
  • 良好なインピーダンスの直流重畳特性

主な特性

製品名

インピーダンス【Ω】typ.

@100MHz

インピーダンス 【Ω】typ.

@900MHz

直流抵抗【Ω】typ.

直流抵抗 【Ω】

max.

定格電流 【mA】

max.

MDF1005GAD102ATD25

190

1000

0.53

0.69

400